stevecarell600のブログ

research and development in Aerospace and Defense

stevecarell600のブログの新着ブログ記事

  • 航空機エンジンの市場シェアは2032年までに大幅に増加する見込み

    グローバル 航空機エンジンの市場シェアは、 今後数年間で急速に成長していくと予想されます。業界アナリストは、市場規模が2029年までに1,126億1,000万ドルに達すると予想しており、その予測期間中に10.87%の強力な年平均成長率を示しています。 この予想成長の原動力には、商用航空機の配達増加... 続きをみる

  • 宇宙推進市場規模、2028年までに大幅な成長が見込まれる

    宇宙船、衛星、その他の宇宙船に電力を供給するために使用される技術を含むグローバル 宇宙推進市場規模は、 2020年に62億3000万ドルと評価されました。アナリストは、この市場が今後数年間でかなりの成長を見込んでおり、2021年には73億1000万ドルから2028年には197億4千万ドルに達すると... 続きをみる

  • 装甲車両市場の将来の需要と2030年までの発展戦略

    2022年の 世界の装甲車両市場規模は約195億ドルでした。 2023年には222億ドルに成長し、2030年までに339億ドルまで拡大し続けると予想されています。2023年から2030年までの平均年間成長率は6.2%と予想されています。したがって、装甲車両市場は今後数年間、堅調かつ着実な成長を遂げ... 続きをみる

  • スマート兵器市場の洞察、技術の進歩、2028年までの予測

    2020年、全世界の スマート武器市場 規模は171億7千万ドル規模だった。 2021年から2028年まで年間8.02%の割合で、2028年までに301億2千万ドルに成長すると予想されます。コロナ19の流行は世界中でかなりの影響を与えました。スマート武器市場では、これらの影響はやや否定的でした。つ... 続きをみる

  • 軽兵器市場 2027 年までのトレンドと影響の概要

    2019年の世界 軽量武器市場 規模は126億1千万ドルでした。 2032年には256億1千万ドルに成長すると予想されます。これは、その期間の年間5.60%の成長率です。世界の軽量兵器市場は、近年、かなりの変化と発展を経験してきました。ライフル、ピストル、機関銃などの小型武器や榴弾ランチャー、ポー... 続きをみる

  • スマート兵器市場の重要な洞察、機会、および2028年までの地域概要

    2020年のグローバル スマート武器市場は 171億7千万ドル規模でした。 2028年までに301億2千万ドルに成長すると予想され、2021年から2028年までの年平均成長率は8.02%です。 COVID-19ファンデミックは世界中で大きく、予期しない影響を与え、すべての地域でスマート武器の需要が... 続きをみる

  • ドローンによる荷物配送の市場シェア、規模、成長、セグメント、収益、2032年までの主要メーカー

    ドローン 配送パッケージ市場は 2023年に3億1,440万ドルに過ぎませんでした。しかし、これは大幅に成長すると予想されます! 2032年まで、市場規模は57億ドルを超える可能性があります。これは毎年36.7%の成長率で、ドローンの配送がはるかに一般的になると予想されます。ドローンパッケージ配送... 続きをみる

  • ドローンによる荷物配送の市場シェア、規模、成長、セグメント、収益、2032年までの主要メーカー

    ドローン 配送パッケージ市場は 2023年に3億1,440万ドルに過ぎませんでした。しかし、これは大幅に成長すると予想されます! 2032年まで、市場規模は57億ドルを超える可能性があります。これは毎年36.7%の成長率で、ドローンの配送がはるかに一般的になると予想されます。ドローンパッケージ配送... 続きをみる

  • 2030 年までの装甲車両市場の機会と競争環境

    装甲車 市場は 2022年に約195億ドル規模でした。この数値は2030年までに339億ドルに成長すると予想されます。これは毎年6.2%の成長率です。基本的に、人々はより多くの装甲車を購入しており、これらの傾向は続くと予想されます。装甲車市場は1世紀以上の軍隊の重要なコンポーネントであり、戦場で保... 続きをみる

  • 2029年までの船舶用プロペラ市場の成長傾向と競争環境

    船舶用プロペラ市場は2021 年に約35億ドル規模だった。この市場は2029年には57億ドル規模に成長すると予想され、これは毎年約6.8%ずつ着実に増加する水準だ。海洋プロペラは、エンジンの動力を推力に変換し、水中で船の動きを可能にする船の重要なコンポーネントです。長年にわたり、材料、設計、製造プ... 続きをみる

  • 電子フライトバッグ市場の革新、アプリケーション、および 2032 年までの成長傾向

    グローバル 電子フライトバッグ(EFB)市場は 2023年に約360万ドル規模でした。この市場は2024年に約400万ドルから2032年までに約760万ドルに成長すると予想されます。これは、その期間の年間平均8.3%の成長率を示しています。 情報源: https://www.fortunebusi... 続きをみる

  • スマート兵器市場の進化する技術とトレンド 2028 年まで

    2020年の世界の スマート兵器市場 規模は171億7,000万ドルでした。専門家は、この市場は2021年から2028年まで毎年8.02%の割合で増加し、2028年までに301億2,000万ドルに成長すると予測しています。 情報源: https://www.fortunebusinessinsig... 続きをみる

  • 装甲車市場は2030年までに急成長する見込み

    世界の 装甲車市場 の価値は2022年に195億ドルでした。 2023年の222億ドルから2030年までの339億ドルに達すると予想されます。これは、予測期間中の推定年平均成長率(CAGR)が6.2%であることを示しています。 。 つまり、装甲車市場は2023年から2030年まで年平均6.2%ずつ... 続きをみる

  • 2028 年までのリージョナル ジェット市場の成長要因と競争展望

    グローバル ローカルジェット市場は コロナ19ファンデミックの状況の中で驚くべき回復力を示しました。最新の業界分析によると、市場規模は2020年に94億ドルと評価され、年平均複合成長率(CAGR)6.8を反映して2021年には104億7千万ドルから2028年には165億8千万ドルに成長すると予想さ... 続きをみる

  • 電子フライトバッグ市場の成長傾向分析と2032年までのダイナミックな需要

    世界中の 電子航空バッグ市場 (EFB)は2023年に360万ドル規模でした。 2024年には402万ドルから2032年には761万ドルに成長すると予想され、この期間の年間平均成長率は8.3%です。絶えず進化する航空環境で、紙チャート、マニュアル、飛行計画書などで満たされた伝統的な飛行バッグは、早... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場の最新動向、詳細な分析、2028年までの規模

    2020年、世界の ドローンセンサー市場 価値は3億9,470万ドルと評価されました。しかし、コロナ19ファンデミックは、世界中のドローンセンサーの需要に深刻な負の影響を与えました。それにもかかわらず、グローバルドローンセンサー市場は2020年までの年平均成長率17~20%に比べ、2020年には2... 続きをみる

  • 航空機電気システム市場の世界的産業分析と2027年までの将来の需要

    世界の 航空機電気システム市場は 2019年に199億5千万ドルと評価され、2032年までに452億4千万ドルに成長すると予想され、この期間の年間成長率は6.50%です。 2019年には、北米が42.15%の市場シェアを占め、リーダーでした。 情報源: https://www.fortunebus... 続きをみる

  • 装甲車市場は2030年までに驚異的な成長を遂げる見込み

    2022年の世界 装甲車市場の 価値は約195億ドルでした。この市場は今後も成長し続けると予想されます。具体的には装甲車市場は2023年222億ドルから2030年339億ドルに成長すると予想される。これは、2023年から2030年の間の年間平均年間成長率(CAGR)の6.2%を意味します。つまり、... 続きをみる

  • リージョナルジェット市場の需要と分析 2028年までの成長傾向

    世界中の ジェット機市場 (小型旅客機)は2020年に94億ドル規模でした。 2021年には104億7千万ドルから2028年には165億8千万ドルに成長すると予想されます。これは、2021年から2028年の間の年間平均成長率6.8%です。重要な点は次のとおりです。 2020年の地域ジェット市場は9... 続きをみる

  • 2028年までの衛星バス市場の戦略的洞察

    2020年、全世界の 衛星バス市場 規模は276億7000万ドルと評価された。 2021年の300億8千万ドルから2028年の543億3千万ドルに年間成長率8.81%に成長すると予想されます。北米は2020年に40.39%のシェアを占め、市場を主導しました。衛星バスは、衛星の搭載量と動作をサポート... 続きをみる

    nice! 1
  • ヘリコプターMROサービス市場規模レポートは2028年までに健全な成長を予測

    2020年、世界の ヘリコプターMroサービス市場の 価値は72億1000万ドルでした。コロナ19の流行は、世界中でこれらのサービスの需要に深刻な悪影響を及ぼしました。 2020年の市場は、2017年から2019年までの一般的な成長率よりはるかに低い15.67%の減少を経験しました。しかし、市場は... 続きをみる

  • 航空機電気システム市場の推進要因、現在の傾向、2027年までの将来の需要

    市場概要: 世界の 航空機電気システム市場は 2027年までに272億9000万ドルに成長すると予想され、年間平均複合成長率(CAGR)は5.83%です。 Fortune Business Insights™の「航空機電気システム市場規模、シェアおよび産業分析、プラットフォーム別(固定益および回転... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場の進化する技術とトレンド 2028年まで

    2020年、世界の ドローンセンサー市場 価値は3億9,470万ドルと評価されました。コロナ19の流行は、世界中でこれらのセンサーの需要に重大な悪影響を及ぼしました。それにもかかわらず、当社の分析によると、2020年の市場は20.25%成長し、これは2017年から2020年までの年平均成長率より高... 続きをみる

  • スマート兵器市場は2028年までに驚異的な成長を記録すると予測されている

    2020年のグローバル スマート武器市場 価値は171億7千万ドルと評価された。コロナ19ファンデミックにより需要が小幅に減少したにもかかわらず、市場は2028年には301億2千万ドルに達するほど大きく成長すると予想される。これは2021年から2028年までの年平均成長率8.02%に相当する。 情... 続きをみる

  • ヘリコプターMROサービス市場は2028年までに大幅に高いCAGRで拡大する見込み

    2020年、世界中の ヘリコプターMROサービスの市場 価値は72億1000万ドルと評価されました。しかし、コロナ19大流行はこの市場に大きな悪影響を及ぼし、2017年から2019年の年間平均成長率と比較して15.67%の成長減少をもたらしました。 現在、市場は2021年に74億8千万ドルから20... 続きをみる

  • スマート兵器市場は2028年までに大幅に拡大する見込み

    2020年、世界の スマート武器市場 価値は171億7000万ドルでした。今後数年間、市場はかなりの成長を経験し、2028年までに約301億2千万ドルに達すると予想されます。これは年平均複合成長率(CAGR)8.02%を示しています。 2021~2028年期間。 短期的な困難にもかかわらず、スマー... 続きをみる

  • 2029年までに有望な成長機会となる対ドローン市場

    アンチ ドローン市場は 最近数年間でかなりの成長を経験しており、2022年の世界規模は15億8千万ドルと推定されています。展望によると、この市場は急速に成長し、2029年までに潜在的に69億5000万ドルに達すると予想されます。これは驚くべき年平均成長率23.55%を示しています。予測期間中の%。... 続きをみる

  • 衛星バス市場の新たなトレンドが2028年までに成長を牽引する可能性

    2020年、全世界の 衛星バス市場 規模は276億7000万ドル規模だ。これは2021年に300億8千万ドルに成長し、2028年には543億3千万ドルに達すると予想されます。これは、その予測期間中の年間平均8.81%の成長率を示しています。 北米は2020年にこの市場で支配的な地域で、グローバル市... 続きをみる

  • 2030 年までの光衛星通信市場シェア、成長調査、主要競合企業

    世界の 光衛星通信市場は 大幅な成長を遂げています。2022年の市場規模は15億1,000万ドルと評価されました。予測によると、市場はさらに拡大し、2023年には17億7,000万ドルに達し、2030年までに51億2,000万ドルに成長すると見込まれています。これは、予測期間中の16.4%という驚... 続きをみる

  • 無人地上車両市場は2032年までにビジネス見通しで驚くべき成長を観察する

    グローバル 無人地上車両市場UGV市場は、 技術の発展、軍隊および保安軍の採用の増加、商業/産業アプリケーションの増加などの要因によって、近年大きく成長してきました。 Fortune Business Insightsによると、世界中のUGV市場規模は2024年に32億9000万ドルと評価され、予... 続きをみる

  • 空中給油システム市場規模:主要企業のシェア、規模、2028年までの予測

    最新の業界分析によると、世界の 空中給油システム市場規模 は着実に成長しています。2020年の市場規模は約5億3,580万ドルと評価されました。予測によると、市場は今後も拡大を続け、2021年には推定5億4,540万ドルに達し、2028年までに7億4,380万ドルに成長する可能性があるとされていま... 続きをみる

  • 航空機ヘルスモニタリングシステム市場規模業界分析、将来の需要と2027年までの予測

    航空機の状態監視システム 市場規模は、航空機の安全性、効率性、メンテナンスの最適化に対する需要の増加 に伴い、近年の大幅な成長と革新を示しています。 AHMSは、さまざまな航空機システムやセンサーからリアルタイムデータを収集、分析、解釈し、オペレーターとメンテナンススタッフに貴重な洞察を提供する統... 続きをみる

  • 2028年までの世界のドローンセンサー市場の動向と将来展望

    グローバル ドローンセンサーの市場規模は、 近年の大きな変化を経験しており、予期せぬ課題に直面したときの回復力と適応力を示しました。 2020年の市場規模は、これらの先進技術に対する需要の増加を反映して、かなりの3億9,470万ドルと報告されています。しかし、コロナ19ファンデミックが世界的に及ぼ... 続きをみる

  • ヘリコプターMROサービス市場の技術的進歩と推進要因2028年まで

    2020年、世界の ヘリコプターMroサービス市場規模は 72億1000万ドルと評価されました。しかし、コロナ19大流行はこの市場に深刻で前例のないマイナスの影響を与え、その年の成長率は2020年の平均年間成長率と比較して15.67%減少しました。 2017-2019. 初期のイライラにもかかわら... 続きをみる

  • 2029年までの対ドローン市場産業の機会と課題

    2021年の全 世界アンチドローン 技術市場規模は13億4000万ドルに達する。 2022年には15億8000万ドルに増加し、2029年には69億5000万ドルに達し、この期間中年平均23.55%成長すると予想される。コロナ19ファンデミックにより、世界中のアンチドローンソリューションに対する需要... 続きをみる

  • 衛星バス市場の影響分析と2028年までの将来のビジネスチャンス

    世界の 衛星バス市場 は2020年の276億7千万ドル規模で、2021年の300億8千万ドルから2028年の543億3千万ドルに成長すると予想され、この期間の年平均成長率は8.81%に達すると予想される。コロナ19の前例のない深刻な影響にもかかわらず、衛星バスの需要はすべての地域で増加しました。 ... 続きをみる

  • ヘリコプターMROサービス市場は2028年までに有望な成長が見込まれる

    ヘリコプター MROサービス業界は、 近年、かなりの変化と発展を遂げてきました。 2024年現在、世界中のヘリコプターMRO市場の価値は102億3千万ドル以上と推定され、2023年から2028年までの年平均複合成長率(CAGR)は約4.57%に成長すると予想されます。 これらの成長の主な要因の1つ... 続きをみる

  • 2027年までの世界の航空機電気システム市場の動向と将来展望

    航空機電気システム産業は、より 効率的で信頼性が高く、洗練されたオンボード電源ソリューションの需要が高まるにつれて、近年ではかなりの進歩を遂げてきました。航空機の設計が進化し続けるにつれて、これらの複雑な機械に電力を供給してサポートする電気システムは、より大きな電力、冗長性、および他の航空機システ... 続きをみる

  • リージョナルジェット市場、2028年までに将来の成長の可能性と新たな展開を探る

    2020年の 世界地域ジェット機市場 規模は94億ドルで、2021年には104億7千万ドルから2028年には165億8千万ドルに、年平均成長率6.8%に成長すると予想されます。これらの成長は需要の増加とファンデミック後の市場回復によって導かれます。一般的に、50〜130人の乗客を収容する地元のジェ... 続きをみる

  • スマート兵器市場の地域セグメント、戦略、2028年までの予測

    全世界のスマート武器市場規模 は2020年に171億7千万ドルと評価された。 2021~2028年の年平均成長率8.02%を反映し、2028年には301億2千万ドルに成長すると予想される。コロナ19ファンデミックのため、この期間中、世界中のスマート武器の需要はわずかに減少しました。 情報源: ht... 続きをみる

  • リージョナルジェット市場をリードする企業のシェア、規模、2028年までの予測

    2020年の 地域別ジェット機の世界市場 価値は94億ドルに達しました。この市場は2021年に104億7000万ドルから2028年には165億8000万ドルで、この期間の年平均成長率6.8%に成長すると予想される。成長率が急激に増加したのは、大流行後の状況が正常に戻り、需要の増加と市場の回復による... 続きをみる

  • スマート兵器市場の地域セグメント、戦略、2028年までの予測

    世界中のスマート武器市場は2020 年に171億7000万ドルと評価されました。 2021~2028年の年平均複合成長率(CAGR)8.02%を反映し、2028年までに301億2千万ドルに拡大すると予想されます。コロナ19(COVID-19)ファンデミックは世界中で特別で重大な影響を及ぼし、ファン... 続きをみる

  • リージョナルジェット市場は2028年までに有望な成長が見込まれる

    世界中の地域ジェット市場は 2020 年に94億ドル規模でした。 2021年には104億7千万ドルに成長し、2028年には165億8千万ドルに達すると予想されます。これは、2021年から2028年までの年間平均複合成長率(CAGR)の6.8%を示しています。 CAGRコロナ19ファンデミックの終わ... 続きをみる

  • スマート兵器市場は2028年までに成長が加速する見込み

    2020 年の世界のスマート兵器市場は171.7 億ドルと評価されました。専門家は、この市場が 2028 年までに 301.2 億ドルに成長すると予測しており、これは 2021 年から 2028 年までの期間の平均年間成長率 8.02% に相当します。 まとめると、世界のスマート兵器市場は今後数年... 続きをみる

  • 航空機雷保護市場は2032年までに成長率が鈍化すると予測

    グローバル 航空機雷保護市場規模は、 飛行中に衝撃を受け、重大なダメージを与える可能性があります。航空機と乗客を保護するために、メーカーは特別な落雷保護システムを開発しました。航空機は雷雨環境を頻繁に飛行するため、落雷に対して脆弱です。落雷は航空機に重大なダメージを与え、乗客と乗組員を危険にさらす... 続きをみる

  • レーダー市場は2032年までに急成長を遂げる

    グローバル レーダー市場規模 (無線検出と距離測定)技術は、過去数年間にわたってさまざまな分野でかなりの進歩を遂げ、急速に発展してきました。レーダーシステムは、これまで以上にパフォーマンスが高く、コンパクトで費用対効果が高いため、さまざまなアプリケーションに統合できます。レーダーは、電波を使用して... 続きをみる

  • リージョナルジェットの市場価値は2028年までに拡大すると予測

    世界 の地域ジェット市場は 2020年に94億ドル規模で評価されました。 2021年には104億7千万ドルに増加し、2028年には165億8千万ドルに達すると予想され、2021年から2028年まで年平均複合成長率(CAGR)6.8%に成長すると予想されます。これらの大きな成長率は、主に地元のジェッ... 続きをみる

  • 航空機電気システム市場は2027年までの予測期間中に目覚ましい成長を観察する

    航空機 電気システム市場は 2019年に199億5千万ドル規模であり、予測期間中は年平均複合成長率(CAGR)6.50%に成長し、2032年までに452億4千万ドルに達すると予想されます。北米は、2019年のグローバル市場の42.15%を占める最大の市場でした。この成長の主な要因の1つは、より多く... 続きをみる

  • 航空市場における5Gの主要企業のシェア、規模、予測

    2020年の世界 航空5G市場規模は 3億5千万ドルと評価されました。しかし、コロナ19ファンデミックの影響により、全地域で5G航空サービスの需要が減少しました。このような困難にもかかわらず、市場は2021年の推定価値が5億4千万ドル、2021年から2028年までの年平均複合成長率(CAGR)が4... 続きをみる

  • デジタル造船所市場の競争環境、2028年までの地域分析予測

    2020年の世界 デジタル造船所市場規模 は9億6,360万ドルと評価されました。しかし、コロナ19ファンデミックは、世界中のデジタル造船所ソリューションの需要に大きな悪影響を与えました。 2020年の市場は、2017年から2019年までの平均成長率に対して-9.50%減少した。このような低迷にも... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場をリードする企業のシェア、規模、2028年までの予測

    ドローンセンサーの世界 市場は、2020年に3億9,470万米ドルと評価されました。しかし、COVID-19パンデミックは、世界中のドローンセンサーの需要に大きな悪影響を及ぼしました。それにもかかわらず、当社の分析によると、市場は2017年から2020年の平均成長率と比較して、2020年に20.2... 続きをみる

  • 米国再利用ロケット市場 2032 年までの将来の事業範囲分析レポート

    2019年、 米国の再利用発射体市場規模は4億8,240万ドルと評価されました。予測によると、この市場は予測期間中、年間平均成長率(CAGR)が16.00%で、2032年までに33億2,171万ドルに達すると予想されます。米国の再利用可能な発射体(RLV)環境は急速に進化しており、SpaceX、B... 続きをみる

  • 電子フライトバッグ市場をリードする企業のシェア、規模、2028 年までの予測

    世界電子航空バッグ(EFB)市場は2020 年に20億2000万ドルと評価されました。 2021年の29億千万ドルから2028年の58億6千万ドルに成長すると予想され、年平均複合成長率(CAGR)は2020年の10.57%に達すると予想されます。 2021~2028年期間。コロナ19ファンデミック... 続きをみる

  • 2028 年までのスマート武器市場の業界セグメント別 CAGR

    世界のスマート武器市場は2020 年に171億7千万ドルで、2021年から2028年まで年平均複合成長率(CAGR)8.02%に成長し、2028年には301億2千万ドルに達すると予想されます。コロナ19ファンデミックは、世界中のスマート武器の需要にわずかに悪影響を及ぼし、すべての地域に影響を与えま... 続きをみる

  • 2028年までに将来の成長の可能性を探るデジタル造船所市場

    デジタル造船所の世界市場は、 2020 年に9億6,360万米ドルと評価されました。2021年から2028年の間に17.27%の年平均成長率(CAGR)で成長し、2028年までに34億4,450万米ドルに達すると予測されています。COVID-19パンデミックは、世界中のデジタル造船所サービスの需要... 続きをみる

  • 航空市場における 5G 2028 年までの動向と影響の概要

    世界航空5G市場は2020 年に3億5千万ドルと評価され、2028年には99億2千万ドルに達し、2021年から2028年までに年間平均複合成長率(CAGR)47.03%に成長すると予想されます。世界中の5G航空サービスの需要に重大な負の影響を与えます。しかし、ファンデミックによる困難にもかかわらず... 続きをみる

  • 2028年までに業界の成長を促進するスマート武器市場戦略

    2020年の グローバルスマート武器市場 価値は171億7千万ドルと評価された。今後、市場は2021年から2028年までの年平均成長率(CAGR)が8.02%で、2028年までに301億2千万ドルに達すると予想されます。しかし、コロナ19の流行は需要にわずかに悪影響を及ぼしました。世界中でスマート... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場、2028年までに驚異的な成長が見込まれる

    2020年、 世界ドローンセンサー市場規模は 3億9,470万ドルと評価されました。コロナ19(COVID-19)大流行は、世界中のドローンセンサーの需要に重大な負の影響を与えました。しかし、ファンデミックによる困難にもかかわらず、市場は2017年から2020年までの年平均成長率と比較して、202... 続きをみる

  • デジタル造船市場は2028年までに驚異的な成長を遂げる

    グローバル デジタル造船所市場は、 造船業界の先進技術の採用とデジタル化を意味します。これには、モノのインターネット(IoT)やサイバー物理システム(CPS)などの技術を使用して造船所をアップグレードし、効率を向上させることが含まれます。 2020年の市場規模は9億6,360万ドルで、2028年に... 続きをみる

  • 電子フライトバッグ市場は2028年までに予測を上回る安定したCAGRで増加すると予想される

    電子航空バッグ(EFB)の世界市場は2020 年に20億2千万ドル規模と評価され、2021年から2028年まで年平均複合成長率(CAGR)が10.57%に成長し、2028年には58億6千万ドルにこれが予想されます。コロナ19ファンデミックは世界のEFB需要に悪影響を及ぼし、2020年には前年の平均... 続きをみる

  • 2028年までのドローンセンサー市場の重要な洞察、機会、地域概要

    2020年の世界 ドローンセンサー市場 価値は3億9,470万ドルでした。しかし、コロナ19ファンデミックの影響により、世界中でドローンセンサーの需要が減少しました。当社の分析によると、2020年の市場は、2017年から2020年までの年間平均成長率に対して20.25%の高い成長率を示しました。今... 続きをみる

  • 航空監視市場企業の業績と 2028 年までの予測

    世界 航空監視市場は 2020年に47億4千万ドル規模であり、2021年から2028年まで年平均複合成長率(CAGR)6.14%に成長し、2028年には77億ドルに達すると予想されます。市場に影響を与え、世界中で航空監視の需要が高まっています。 2020年の市場は、2017年から2019年までの年... 続きをみる

  • 2028年までのデジタル造船所市場の競争状況と傾向分析

    グローバル デジタル造船所市場は 2020年に9億6,360万ドルと評価され、2021年から2028年まで年平均成長率(CAGR)17.27%に成長し、2028年までに34億4,450万ドルに達すると予想されます。この情報はFortune Business Insights™から入手できます。 「... 続きをみる

  • 航空市場における 5G 企業の業績と 2028 年までの予測

    2020年の グローバル5G航空市場規模は 約3億5千万ドルでした。 2021年には5億4千万ドルに成長しました。 2028年には99億2千万ドルに達すると予想されます。 2021年から2028年までの年間平均複合成長率(CAGR)は47.03%と推定されています。しかし、コロナ19の影響により、... 続きをみる

  • 2028年までのスマート武器市場の機会と地域概要

    スマート武器市場は2020 年に171億7000万ドルと評価されました。 2021年から2028年までの年平均複合成長率(CAGR)が8.02%に成長し、2028年には301億2千万ドルに達すると予想されます。前例のない深刻なグローバルな影響を与え、すべての地域でスマート武器の需要がわずかに減少し... 続きをみる

  • 軽兵器市場 2030年まで、2027年まで

    世界の軽量兵器市場規模は2019 年に126億1千万ドルと評価されました。この間、年間平均成長率(CAGR)は5.60%に成長し、2032年までに256億1000万ドルに達すると予想されます。軽兵器には通常、銃器、弾薬、軍隊、法執行人が使用する他のポータブル武器が含まれます。予想される成長は、今後... 続きをみる

  • 装甲車両市場の業界需要、2030 年までの現在および将来の計画

    装甲で保護される戦闘車両である装甲車の世界市場規模は 2022年基準で195億ドル規模で、2030年まで年平均複合成長率(CAGR)6.2%に成長し、2030年までに339億ドル規模に成長すると予想される。予測期間。このような成長は、砲兵、自動車、電子、冶金分野の改善を含む軍用車両技術の発展によっ... 続きをみる

  • 電子フライトバッグ市場は2028年までに急成長するとみられる

    世界中の電子飛行バッグ市場は、コロナ 19ファンデミックのために困難に直面し、2020年に大幅に減少しました。しかし、商用航空機の配送増加や安全上の問題などの要因により、市場は2021年から2028年まで着実に成長すると予想されています。運用効率への焦点は、市場の成長にさらに貢献しています。電子フ... 続きをみる

  • 米国再利用ロケット市場のダイナミックな成長要因と2030年までの見通し

    世界中の再利用可能な発射体市場は近年 、着実に成長してきました。 2022年の市場価値は16億1000万ドルであり、この期間の年間平均成長率は15.77%で、2030年までに54億1000万ドルに達すると予想されます。再利用可能な発射体(RLV)は、衛星を軌道に入った後にロケットの特定の段階を回復... 続きをみる

  • ベルトローダー市場のダイナミックな成長要因と2030年までの見通し

    航空機への貨物や手荷物の積み下ろしを担うベルトローダーの世界市場は、今後数年間で大幅な成長が見込まれています。2022年の市場規模は11億8,000万米ドルと評価され、2030年までに24億6,000万米ドルにまで成長すると予測されており、年平均成長率(CAGR)は8.56%です。 ベルトローダー... 続きをみる

  • 2030年までの装甲車両市場シナリオと将来展望

    世界装甲車市場は2022 年に195億ドル規模と評価され、予測期間中は年平均複合成長率(CAGR)6.2%で、2030年までに339億ドル規模に達し、かなりの成長を経験すると予想されます。 装甲車は、攻撃と防御能力と作戦の機動性を組み合わせた保護手袋を備えた戦闘車両です。市場の拡大は、砲兵、自動車... 続きをみる

  • 2028 年までの航空市場における 5G の機会と競争環境

    航空分野における5Gの世界市場規模は 2020年に3億5,000万ドルで、2021年から2028年にかけて年平均成長率47.03%で成長し、2028年には99億2,000万ドルに達すると予想されています。COVID-19パンデミックは、世界中の5G航空サービスの需要にマイナスの影響を与えました。し... 続きをみる

  • 貨物船市場は2030年までに爆発的に成長する見込み

    貨物船市場は、 異なる港の間で商品や資材を輸送するために使用される大型船です。貨物船には、積載できる貨物の量と運航する港のサイズに応じてさまざまなサイズがあります。貨物船市場は着実に成長しており、予測期間中の年平均成長率(CAGR)は3.3%で、2023年の492.2億米ドルから2030年までに6... 続きをみる

  • 光衛星通信市場規模、シェアレポート、2030年までの予測

    世界の光衛星通信市場は 急速に成長しています。2022年には15億1,000万米ドルと評価され、2030年には51億2,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間中の年平均成長率(CAGR)は16.4%です。光衛星通信では、レーザーを使用して宇宙から地上にデータを送信するため、高速データ伝送... 続きをみる

  • 貨物船市場は2030年までの予測期間にわたって安定したCAGRで増加すると予想される

    世界の 貨物船市場は 近年、かなりの成長を見せています。 2022年の市場規模は370億7千万ドルと評価され、予測期間中、年平均複合成長率(CAGR)は3.3%で、2030年までに617億7千万ドルに達すると予想されます。貨物船は、ある港から別の港への商品や品目の輸送に重要な役割を果たします。 貨... 続きをみる

  • 世界中で急成長するリモートセンシング衛星市場、最新トレンドと2030年までの将来展望

    リモートセンシング衛星の世界市場は 2022年に96億7000万ドル規模で評価され、今後数年間でかなりの成長を経験すると予想されています。予測期間中、年平均複合成長率(CAGR)は10.9%で、2030年までに291億9千万ドルに達すると予想されます。遠隔探査には、遠距離からデータを収集する作業が... 続きをみる

  • 船舶用プロペラ市場は2029年までに驚異的な成長へ

    世界の 海洋プロペラ市場規模は 近年大きく成長し、2021年には34億8千万ドル規模に達しました。 2029年には年平均複合成長率(CAGR)6.76%で、2029年までに56億8千万ドルに達すると予想されます。予測期間。しかし、コロナ19の流行は市場に悪影響を及ぼし、2019年と比較して2020... 続きをみる

  • 2028年までに持続可能なCAGRを達成する電子フライトバッグ市場

    2020年、全世界の 電子飛行袋(EFB)市場 規模は20億2千万ドルと評価されました。しかし、コロナ19ファンデミックの前例のない影響により、世界中で電子航空バッグの需要が大幅に減少しました。当社の分析によると、2020年の市場は、2017年から2019年までの年間平均成長率に対して54.6%の... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場の新たなトレンドと2028年までの成長見通し

    コロナ19の流行は、世界中のドローンセンサーの需要に重大な悪影響を及ぼしました 。しかし、このような困難にもかかわらず、世界ドローンセンサー市場は2017年から2020年までの年平均成長率に比べ2020年の20.25%の高い成長率を記録した。 2028年までの価値は2億3億4,210万ドルに達し、... 続きをみる

  • 2027 年までの米国再使用型ロケット市場の動向、成長、需要

    アメリカ の再利用可能な発射体市場は、 衛星を宇宙に数回発射することができる車両の開発と使用に関連する産業を指します。これらの車両は、コンポーネントフェーズの一部または全部を回復および再利用するように設計されており、ペイロードを宇宙に発射するためのコストを大幅に削減するのに役立ちます。 2019年... 続きをみる

  • 防衛IT支出市場は2027年までの予測期間にわたって安定したCAGRで増加すると予想される

    2019年、全 世界国防IT支出市場 規模は812億8000万ドルと評価された。しかし、コロナ19ファンデミック(世界的な大流行)の前例のない影響で、世界的に国防IT支出需要が減少した。 2020年の市場は、2016年から2018年までの平均成長率比1.1%と低い成長率を記録した。それにもかかわら... 続きをみる

  • 2027 年までのプッシュトーク市場規模、シェア、価格

    2019年の 世界のプッシュツートーク市場規模 は120億ドルに達しました。予測期間中、年平均複合成長率(CAGR)10.0%に成長し、2027年には252億2千万ドルに達すると予想されます。北米は2019年の世界市場の37.41%を占め、支配的な地域でした。 この市場の成長は、大企業のクラウドベ... 続きをみる

  • 2029年までの船舶用プロペラ市場の分析と予測

    2021年の海洋 プロペラ市場規模は 34億8千万ドルでした。市場は予測期間中にCAGRの6.76%で、2022年には36億8千万ドルから2029年には56億8千万ドルに増加すると予想されます。 Fortune Business Insights™は、「海洋プロペラ市場、 2022-2029」 と... 続きをみる

  • デジタル造船所市場の最新のイノベーションと2028年までのシェア

    2020年、世界の デジタル造船所市場 規模は約9億6,360万ドルでした。 2021年に約11億2,960万ドルから2028年までに約34億4,450万ドルに増加すると予想されます。これは2021年から2028年まで約17.27%の成長率です。コロナ19が市場を襲った。 、世界的に需要が大幅に減... 続きをみる

  • 2028 年までの航空市場における 5G の市場規模、世界動向、業界シェア

    2020年の航空市場のグローバル5G規模は 約3億5千万ドルと評価される。しかし、コロナ19ファンデミックの世界的な影響により、すべての地域で5G航空サービスの需要が大幅に減少しました。これらの困難にもかかわらず、市場は今後数年間にわたって上昇し、かなりの成長を経験すると予想されます。市場は202... 続きをみる

  • リージョナルジェット市場の成長要因と2028年までの競争見通し

    2020年の 地域ジェット機市場 規模は約94億ドル規模でした。この市場はその価値が2021年に104億7千万ドルから2028年に165億8千万ドルに大きく成長すると予想されます。この成長は、2021年から2028年までの年間平均6.8%からなると予想されます。これらの成長率の急激な増加は、需要の... 続きをみる

  • 航空監視市場の分析概要、成長要因、需要、傾向、2028年までの予測

    2020年、空中からの監視と情報収集を含む世界の 空中監視市場は、47億4,000万米ドルと評価されました。驚くべきことに、COVID-19パンデミックが多くの業界に悪影響を及ぼしたにもかかわらず、空中監視の需要は世界中で大幅に増加しました。市場は今後も成長を続けると予想されており、2028年まで... 続きをみる

  • 空中給油システム市場は2028年までに最新トレンドで世界的に急成長

    航空機が飛行中に燃料を再給油できる世界中の 空中給油システム市場は、 2020年に5億3,580万ドルと評価されました。しかし、コロナ19ファンデミックの世界的な影響により、世界中でこれらのシステムの需要が減少しました。それにもかかわらず、市場は今後数年間回復し成長することが予想されます。 202... 続きをみる

  • リモートセンシング衛星市場の世界的な動向と2030年までの成長機会

    2022年に、世界中の リモートセンシング衛星市場は 96億7000万ドルというかなりの価値に達しました。今後、市場はかなりの成長を経験すると予想されます。予測期間中、年平均複合成長率(CAGR)は10.9%で、印象的な2030年までに291億9千万ドルに達すると予想されます。遠隔探査には遠い距離... 続きをみる

  • デジタル造船市場は2028年までに大きな動きを見せる可能性がある

    2020年の世界 デジタル造船所市場 規模は9億6,360万ドルでした。 2021年から2028年までの年平均複合成長率(CAGR)は17.27%に成長し、2021年には11億2,960万ドルから2028年には34億4,450万ドルに増加すると予想されます。 2020年には、2017~2019年の... 続きをみる

  • 国境警備システム市場の推進力、進行中の傾向、および2030年までの将来の需要

    違法移民、密輸などの脅威から国境を保護するための措置を含む世界の 国境保安市場は、 2022年に約457億6千万ドル規模でした。着実に成長し、2030年までに約682億2千万ドルに達すると予想されます。予測期間中4.9%。 ボーダーセキュリティシステムは、高性能レーダーやカメラなどの高度な技術を使... 続きをみる

  • 空中給油システム市場が2028年までに成長戦略に与える影響

    2020年の世界 空中給油システム市場 規模は5億3,580万ドルでした。 2021年の5億4,540万ドルから2028年の7億4,380万ドルに増加すると予想され、年平均複合成長率(CAGR)は2020年の4.53%です。 2021〜2028。コロナ19ファンデミックは、世界中の公衆給油システム... 続きをみる

  • ドローンセンサー市場は2028年までに急成長するとみられる

    2020年、世界の ドローンセンサー市場規模は 3億9,470万ドルと評価されました。しかし、コロナ19(COVID-19)の流行の発生は、世界中のドローンセンサーの需要に重大な悪影響を及ぼしました。このような困難にもかかわらず、私たちの分析によると、2017年から2020年までに観察された年平均... 続きをみる

  • リモートセンシング衛星市場は2030年までに今後数年間で世界で最高の成長を遂げる

    グローバル リモートセンシング衛星市場は、 遠くからデータを収集するように特別に設計された衛星の生産と販売を扱う産業を意味します。 2022年の市場価値は約96億7千万ドルで、今後数年間で大幅に成長すると予想されます。 2030年までに年間平均成長率10.9%で、約291億9千万ドル規模に達すると... 続きをみる

  • リモートセンシング衛星市場は2030年までに今後数年間で世界で最高の成長を遂げる

    グローバル リモートセンシング衛星市場は、 遠くからデータを収集するように特別に設計された衛星の生産と販売を扱う産業を意味します。 2022年の市場価値は約96億7千万ドルで、今後数年間で大幅に成長すると予想されます。 2030年までに年間平均成長率10.9%で、約291億9千万ドル規模に達すると... 続きをみる

  • ロケットおよびミサイル市場の地域セグメント、2029 年までの戦略と予測

    2021年の世界ロケットとミサイル市場 規模は約592億1千万ドル規模だった。年平均成長率は4.58%と成長し続け、2029年には847億7000万ドルに達すると予想される。最近、ロシアとウクライナ間の戦争により、世界中でロケットとミサイルの需要が大幅に増加しました。 2020年の市場は前年比3.... 続きをみる

  • 宇宙状況認識市場が生み出す機会と2028年までの将来の範囲

    世界の 宇宙状況認識(SSA)市場は 2020年に12億1,000万ドルと評価され、2021年から2028年にかけて5.27%の年平均成長率(CAGR)で成長し、2028年には17億3,000万ドルに達すると予想されています。COVID-19パンデミックは市場に大きな影響を与え、すべての地域で宇宙... 続きをみる

  • 2028年までの現在および将来の成長分析を含む航空監視市場

    2020年の世界 航空監視市場規模 は47億4千万ドルでした。 2021年から2028年まで、年間平均複合成長率(CAGR)は6.14%に成長し、2021年には50億7000万ドルから2028年に77億ドルに増加すると予想されます。コロナ19ファンデミックは世界に前例のない影響を与えましたが、実際... 続きをみる

  • 2030年までの光衛星通信市場の概要と企業

    レーザーを使って宇宙から地上にデータを伝送する世界の 光衛星通信市場は、 2022年に15億1000万ドル規模で評価された。年平均成長率(CAGR)で2023年には17億7000万ドルから2030年には51億2000万ドルに成長すると予想される。予測期間中、CAGRは16.4%です。光衛星通信は、... 続きをみる

  • 2028 年までのプッシュツートーク市場の新興テクノロジー、主要企業、業界の課題

    2019年、 世界のプッシュツートーク市場 規模は120億ドルに達しました。予測期間中、年平均複合成長率(CAGR)10.0%に成長し、2027年には252億2千万ドルに達すると予想されます。北米は2019年に37.41%の割合で市場で最大のシェアを占めました。 市場の成長は、主に大企業間でクラウ... 続きをみる